自律神経の乱れ

自律神経とは

自分の意志とは関係なく24時間働き続けている神経のことです。
呼吸・循環・消化・生殖・排泄など生命維持に必要な機能を調節しています。
日中や活動しているときは交感神経(アクセル役)、夜間やリラックスしているときは副交感神経(ブレーキ役)、この2つを上手く切り替えながら生活しているのですが、どちらか一方の作用が強すぎたり弱すぎたりしてバランスを崩してしまうことを自律神経失調症と言います。


自律神経の乱れ セルフチェック


✓ 昼夜逆転の生活をしている

✓ 常に身体がだるくて重たい感じがする

✓ 首、肩、背中はいつもガチガチ

✓ 手足にしびれるような痛み

✓ めまいや耳鳴りがする

✓ 何もやる気が起きない

✓ 気分が落ち込みやすい

​✓ よく眠れない、寝ても熟睡できてない

​✓ 胃腸の調子が良くない

​✓ 食欲不振、または過食気味

​✓ 手に汗が出たり、動悸がする

 

倦怠感

当てはまるものが多い方は、自律神経が乱れている可能性があります。

不安感が強く、眠れない、全身の緊張がとれない方は、交感神経優位の状態。
当院では緊張した筋肉を優しく緩める施術で、副交感神経の働きを手助けいたします。


 

心地よい施術でリラックスしてお受けいただけるメニューです。

整体

全身ほぐし整体  45分  4,000円

体を整える