自律神経の乱れ

なんだかいつも体がだるい、疲れがとれない、イライラする、不安でたまらない、やる気も出ない...
​もしかすると、自律神経の乱れが関係しているのかもしれません。

日々のオーバーワーク、仕事へのプレッシャー、不規則な生活、人間関係、孤独感、現代の日本はもともとストレス過多社会であるにもかかわらず、長引くコロナ禍、、、慣れない生活が続くことによる不安から、心身共に疲弊し不調を訴える方が増加しています。
 


自律神経が乱れている方に多い症状とは?


頭痛に悩まされることが多い

とにかく身体がだるくて疲れやすい

首、肩、背中はいつもガチガチ

腰も固まりやすくギックリ腰を繰り返している

手足にしびれるような痛み

めまいや耳鳴りがする

何もやる気が起きない

気分が落ち込みやすい

​よく眠れない、寝ても熟睡できていない感じがする

​胃腸の調子があまり良くないことが多い

​食欲不振

​呼吸が浅い、もしくは呼吸が荒い

 

倦怠感

自律神経は、私たちが意識していないところで働いてくれている神経。体温の調整、血流の調整、呼吸の調整など非常に大事な役割を担っています。

日中や活動しているときは交感神経、夜間やリラックスしているときは副交感神経、この2つを上手く切り替えながら生活をしているのですが、ストレスフル状態の継続などによって夜間も交感神経優位の状態が続いてしまうと、なかなか眠れなかったり、ドキドキ不安でたまらなくなったり、身体はしっかり休むことができなくなります。睡眠の質の低下、身体の回復力も低下します。様々な不調が現れているにもかかわらず、そのまま放置を続けてしまうと調整が効かなくなり、やがて『自律神経失調症』に至ってしまうというわけなのです。

また、交感神経が優位になると、血管が収縮して血流を阻害します。その結果、血液の流れが悪くなった場所が酸欠状態になり、痛みやしびれが生じることになるのです。さらに、心臓がより強い力で血流を送り出さなければならなくなるため、血圧が上がることにもつながってしまいます。

自律神経の乱れが気になる方への当院の施術は、指圧マッサージで全身の血流を改善させること、そしてストレスなどによって過剰に緊張した筋肉を優しくゆるめて全身の筋肉バランスを整えるものになります。

心地よい施術で心身共にリラックスしていただき、副交感神経の働きを取り戻すことを最優先に。日々、頑張っていらっしゃる方のお力になれたら幸いです。

長い長いコロナとの闘いで皆さま少しお疲れ気味かと思います。生活様式が変わってしまった今こそ『心と体を整える習慣』を意識して過ごしてみてくださいね。

頑張ったら頑張った分、メンテナンスをしましょう。

何事もついつい頑張りすぎてしまう方、頑張りたくても頑張れない...そんな方にオススメのメニューとなっております。

整体

全身ほぐし整体  45分  4,000円(税込)

体を整える